今回は”直線階段昇降機レバント”のデザインをご紹介します。コチラの製品のポイントは何と言ってもその”カタチ”にあります。早速下の画像にご注目!!

直線階段昇降機レバントの概要

直線式階段昇降機1
いきなりデカデカと画像を張り付けてしまいましたがいかがでしょうか?笑 コチラの方が全貌を把握して頂けるかなと思いましたので!

すごくシンプルですが、機能性も合わせた造形が美しいですね。

ちなみに乗り心地はというと、、、、、、これがまたいいんです。画像を見て分かる通り座面が広々設計になっておりますので、ゆったりドッシリと階段を往復してくれます。毎日使うものですし、デザインだけではないのも数多くある階段昇降機の中で選ばれる理由の一つかなと感じております。

実はこちらの昇降機は全世界の工業製品等を対象に、優れたデザインにしか授与されないというiFデザイン賞という世界的に有名な章デザイン賞を受賞しております!トヨタのレクサスやヤマハのバイクなどが受賞しており、世界でも賢威あるデザインコンペの中で選ばれた階段昇降機なんです。

世界に認められたこの階段昇降機をご自宅に。。。。

ご想像いただけましたか!? イメージが湧かない!という方、下記に実際の施工事例がございますのでご覧ください。

施工事例で分かるレバントの素晴らしさ!

直線式階段昇降機12 直線式階段昇降機14

窓際から差し込む光がカーテンを抜け、この階段昇降機に降り注いでいます。ん~なんともスタイリッシュで絵になりますね!とても福祉機器とは思えない位の意匠。白い壁が本当によく似合います。国内メーカーの階段昇降機と比べて頂くと違いが分かりますのでぜひ見比べてはいかがでしょうか?家の美観を考えるとデザイン性が高いほうがいいですよね。二枚目の写真はシートベルトを伸ばしてみました。デザイン制だけではなく安全面も優れています!駆動部にはレール上の障害物に衝突したときは止まるような装置が設置してあります。また、階段を昇降中に、脚がはさまれてしまった!なんてことにならないように足置きにも安全装置があります。毎日使うものですので、安心・安全にお使いしていただくことが可能です!

直線式階段昇降機13 直線式階段昇降機15

こちらはレール部ですね。階段幅が多少狭くてもスリムな設計になっておりますので、ほとんどのご自宅に設置可能かと思われます。さらには壁付せず、階段上に設置するので補強工事などのリフォームは必要ありません!

さらに電源も家庭用の100Vを使用できるので、電気工事も不要です。さらにはリモコンも2つ付いておりますので、沿革操作が可能です。

下から見るとこんなカタチです。座面より足置きが前に出ているのもゆったり座ることのできるポイントです。ゆったり座ることができますが、出幅も抑えられております。階段の幅が85cmあれば手すりが付いていても取り外す心配はありません。お客様の中には、一緒に住むご家族のために手すりを残したいという要望が結構多いんです。これなら一緒に暮らす方々も利便性を欠くことなく、使用者の方も安心して階段昇降機を使って頂けると思います。

詳しい寸法等の詳細はコチラの記事をご参考になさってください。

まとめ

などなど、こちらの階段昇降機、デザイン性だけでなく機能面もすぐれておりますので検討のかたはぜひご連絡いただければと思います。国内・国外合わせて様々な階段昇降機がありますが、デザイン性にともない機能も追及した昇降機はなかなかありませんね汗。その悩みを解決してくれるのが今日ご紹介した”直線階段昇降機レバント”です。

こちらの昇降機の動画もございますので、ぜひご覧ください。直線式階段昇降機レバント

もちろんこの記事がきっかけになり国内で取り扱いのある階段昇降機を見比べてお好きなデザインが見つかれば幸いです。階段昇降機をお探しの方はこんなトコロも参考にしていただければと思います!

また、価格等の値段見積もりも概算ですがお答えさせて頂きます。電話、もしくはメールにてご連絡お待ちしております。こちらからお問い合わせください!